弁護士が教える「仕事ができる」と思わせるコミュニケーション能力獲得方法

交渉や営業はおろかコミュニケーション能力の低さから弁護士の仕事で苦労してきた筆者が教える最強人間心理攻略コミュニケーション術!

弁護士が見た岩波英知という男

 

f:id:lawernegotiation:20181209122725j:plain

岩波先生の人柄の印象

会話の格闘術、あがり症克服プログラムで大変お世話になり、僕の人生を大きく変えてくれた岩波英知先生について今回は書きたいと思います。

 

本当に人生を楽しんでいるな、元気が有り余っているな、という印象が強いです。
先生の外見と年齢とのギャップに、驚く人も多いと思います。
人との距離のとり方が抜群にうまいなー、人に振り回されないで生きているなー、人生を謳歌しまくっているなー、いつも楽しそうだなー、とずっと思っていました。

 

心の痛みを誰よりも知り、そしてどうでもいいと思っている男

まあ、本人もそう言っているので間違いはないのでしょうが、本当に悩まない、悩むって何というぐらいになっているそうです。
でも、岩波英知先生も若い頃は自分の心がどうにもならずに悩んだことがあったそうで、全くそうは見えません。


しかし、なぜ岩波先生が別の仕事でも大成功を収めるメンタリティの持ち主なのに、困っている人、壁を乗り越えようともがいている人の力になっているかと言うと、ご自身の悩みがあったからだそうです。
神経が暴走してどうにもならないことがあったようで、そのときに薬を浴びるほど飲んだり、森田療法催眠療法も経験したそうです。

 

そして、自分で考え出さなくては駄目だと、今の技術につながる努力が始まったそうですね。

岩波先生のプロフィールを知りたい方

それについてはこちらのプロフィールのサイトに書かれてあります。


岩波先生の著作

岩波先生は本も書いています。
「奇跡の脳覚醒 頂点を極める成功哲学」です。
アマゾンで買えるので興味がある人は読んでみるといいと思います。
考え方も人にはない発想ばかりなので、生ぬるい生き方を変えたいと思っている人はぜひ必読下さい。

 

まあ、岩波先生の凄さは本を通してわかる種類のものではありませんが。
岩波先生の真の凄さは、脳を覚醒させる技術です。
その技術があるから、岩波先生の考え方で共鳴した部分が、心の底に定着できます。
 

半端ない人間力と話し上手、そして脳の動きを知り尽くしている

さて、弁護士として岩波英知先生を見た場合、やっぱり特筆すべきは、圧倒的な人間力と口の上手さです。
決して話し上手というわけではなく、しかし説得力と押しと交渉力が抜群なんです。

 

どんな人にも緊張しない胆力、相手の心理を瞬時に把握し、自分の要求を通し切る力を持ち、心理学の超達人です。
そして、脳の魔術師と言われているくらい、脳内の変化について敏感で誰よりも感覚的に知っている人だから、どうすれば人の脳が動くか、自分の脳も動かせるかをよく知っているんだと思います。

 

相手が何を考えているか知っているから(僕も何度も指摘され当たっているので本当に鋭い)、次の手を打てるという、本当に弁護士としてほしい能力を持っています。
日本で岩波先生の能力に勝る人はいないのではないでしょうかね。

 

能力はめちゃくちゃ高いが、人間味がある男 

しかももう72歳ぐらいだから、経験値が違います。
これでは相対しても絶対に負けます(笑)

そして、陽気だから話しやすいです。
迫力もありながら、人当たりもとてもいいため、それを隠すこともできるという、自由自在です。
一流と言われる人たちとも交流があり、かといって群れることはしない孤高の存在です。

 

僕から見て、コミュニケーション能力が一流なのに、それでいて人と決して群れないって最高にかっこいいと思います。
一人の人間として孤独を超越した、かといっても誰とでもうまくやっていける…理想です。

 

先生の生み出した驚異の技術

岩波先生という人を離れて、純粋に先生が独自開発した技術(脳覚醒技術、無意識訴求技術)についても書き足します。
よく人が真似できない技術を誰に習うことなく作り出せたものだと尊敬します。
世の中に二つと無い技術ですね。

僕らの理解の範囲を超えている技術であり、ありえない現象が起きます。
人間の核である脳を、言葉通りに覚醒させられる深い意識の世界に誘導してくれます。
比較対象はありません。
だから、瞑想、催眠、スピリチュアリティ、精神世界、ヨガ、心理療法自己啓発をやった人は、自分が受けたセッションから想像しても、絶対的に想像の範囲を超えてしまいます。

ありえない鬼才なのは間違いありません。
しかし、決して超能力の使い手ではありません。

 

岩波先生が研究を研究を重ねて生み出した技術なので、まさに脳の動きを完全に知り尽くしたものです。
だから、宗教的な要素もまったくないし、ペテン師でもありません。
知れば知るほど天才、鬼才としか思えません。
世界中を探しても、まず比較対象となるものがない、だから、受ける人は一度頭をリセットして、幼児の頃の固定観念がない脳みそに戻って受けるべきです。

 

最後に、岩波先生は神業を生み出しましたが、先生ほど人間味があって動物的な存在はいません。
超越した、なにか神々しさ(不思議ちゃんとも言う)というものとは無縁なので、人間としてとても魅力的です。
欠点もありますし、すごい点もたくさんあり、それすべてが岩波先生を形作っているでしょう。

 

追記:岩波先生はもう72歳なので、まだまだ頭が冴えまくって技術も圧巻の効果を挙げられるようになっていますが、そろそろ制限がかかっていきそうとのことです。
人数限定になるのか、プログラムの一部が廃止になるのか、一般向けプログラムが終わっていくのか、などどうなるかわかりませんが、気軽に岩波先生に出会えるのはもう長くないのかもしれません。

岩波先生のオフィシャルサイトにも、予約枠の制限がかかっているプログラムが出始めているようです。