弁護士が教える「仕事ができる」と思わせるコミュニケーション能力獲得方法

交渉や営業はおろかコミュニケーション能力の低さから弁護士の仕事で苦労してきた筆者が教える最強人間心理攻略コミュニケーション術!

2018-05-24から1日間の記事一覧

聞き上手はコミュニケーション能力の低い人こそうってつけ。誰でも交渉上手になれる、仕事もできる

交渉は強ければいいわけではない。仕事ができる人の本当の特徴とは 仕事ができるようになるには何より人間心理を知ること 誰からも信頼され仕事ができる人間は聞き上手 饒舌すぎるのは不安の裏返し 聞き上手=人に合わせることではない だめ弁護士で能力の低…

弁護士が教える脳を動かす会話術 聞き上手にコミュニケーション能力の低い人間はいない

劣等感があっても、コミュニケーション能力は向上できる 話し上手は会話の能力が高いわけではない 人間力がない能力の低い僕が決定的に足りなかったもの 仕事がめちゃくちゃできる弁護士ほど聞き上手だった!? 相手は話したがっている、聞いてもらいたがっ…

会話の格闘術の体験談や岩波英知先生のことを書いているブログ

岩波英知先生のワークショップを開催しているドリームアート研究所の公式サイトです。様々なプログラムがあるので、一番合ったものをうけるといいです。同時に何個でも同一料金内で受けられます。とても予約が殺到していて人気があるため、必ずしも申し込め…

会話の格闘術 岩波英知先生のやっているワークショップの感想と効果について

僕こと「でにす・ろ~」が学んだ話し方教室の紹介です。新規弁護士研修のころからやり始めました。 まず僕が通った話し方教室は 日本話し方センター↑一番最初に受けた話し方教室 話し方講座 ユーキャン↑その次に通信講座で話し方を学びました コム学院↑三つ…

会話の格闘術(岩波英知の人間心理攻略のためのワークショップ)に学んだこと&決意

みなさまへ 自分に言い聞かせる言葉 みなさまへ 常に僕も以下に書いてある決意を読み返して、仕事に、人生に、遊びに、向かいたいと思います。自分に向かって言い聞かせる文章であり、常に自分に発破をかけなければ、今後の僕もあり得ないと思っています。今…

弁護士人生最悪な状況から、恩人二人の力で抜け出せた 先輩と岩波英知先生のこと

仕事ができない、能力の低い男だという事実を突きつけられる そんな僕に恩人が二人。先輩と岩波英知先生 理想と現実のギャップ 仕事ができない、能力の低い男だという事実を突きつけられる せっかく弁護士になっても、仕事のできない駄目弁護士だった僕は、…

人間力は本だけじゃ身につかない。自己啓発書の限界は結局自分の限界

本は知識をたくさん与えてくれるけれど、アウトプットできなければ意味がないという事実 会話と話し方と人間関係 20代超えると時間は光陰矢のごとし。30代なんてワープ状態… 本は知識をたくさん与えてくれるけれど、アウトプットできなければ意味がないとい…

話下手、コミュニケーション能力の低い人間はやっぱり幸せに生きられない現実

無意識に感じてきた劣等感に、すべての僕の意識が暗く覆い尽くされた 人間力、コミュニケーションスキルがない人間は、やっぱり不幸になりやすい うつ状態がいつまでも晴れなくなっていく 無意識に感じてきた劣等感に、すべての僕の意識が暗く覆い尽くされた…

社会の厳しさに緊張と不安がたくさんのコミュニケーション下手の僕は追い詰められていく

僕のベースは緊張と不安感から成り立っていた 社会人に逃げ場なし。逃げたら負け犬決定のつらい現実 僕のベースは緊張と不安感から成り立っていた 日常生活では、あがり症だったけれど、極度のあがり症というほどではなかったです。人よりも緊張しやすい性格…

壊滅的話し下手の頃 職場での人間関係、話し方の悩み……コミュニケーション能力の低さがもたらす負の連鎖

人間力、会話力、コミュニケーションスキル、すべてに劣っていた 弁護士生活の夢と過酷な現実 人間力、会話力、コミュニケーションスキル、すべてに劣っていた 話し下手で、会話術を全く知らなかった頃の僕の履歴書を載せたいと思います。弁護士といえば、弁…

『弁護士が教える「仕事ができる」と思わせるコミュニケーション能力獲得方法』ブログの筆者のプロフィール

仕事ができると思わせるには? 仕事の能力が低い(コミュンケーション能力を含めて)人でも大丈夫。 人間は、そんなに能力格差がありません。能力を見せつけられるかどうかが鍵です。仕事の能力が低いと諦める必要はありません。 ただアウトプット作業がうま…

1人でいると孤独感、 2人でいると劣等感、 3人でいると疎外感 緊張とコミュニケーション能力の低さにどれだけ僕は苦しんできただろう

孤独感、劣等感、疎外感… どうやっても幸せになれない存在って本当にある 孤独感、劣等感、疎外感… 有名な?格言があるけれど、『1人でいると孤独感、 2人でいると劣等感、 3人でいると疎外感』まさにこんな僕でした。こんなに僕の当時の状況を当てているな…

会話が怖い、コミュンケーションに引け目を感じる そんな僕が弁護士になっても仕事ができるわけがない

悩んでも考えても解決ができなかったコミュニケーション問題 弁護士の夢を実現したあとに残った、空っぽな存在。ただの人間力のない資格人間 悩んでも考えても解決ができなかったコミュニケーション問題 最悪でした。僕なりに乗り越えるための知識や法則を知…

仕事能力が低い、コミュニケーション能力が低い人間の体験談 しかし…

仕事ができなかった男の体験談を書いています。仕事の能力が低いというよりも、人間としてのスペックが低かった・・・ 1人でいると孤独感、 2人でいると劣等感、 3人でいると疎外感だった人生 仕事の能力=学力ではない コミュニケーション能力の低さに苦し…

コミュニケーション能力の低い人の特徴 どんな能力があっても仕事ができないとみなされる人

社会においては、すべてがそうではないけれど、『コミュニケーション能力の低いさ=その人の本来持っている能力の低さ』だとみなされかねません。これは恐ろしいことですよね。 自分本来の輝いている能力が全くアウトプットされないまま、能力の低い人間とし…

コミュニケーション能力が低い人間は仕事ができてもできていないとみなされ、人間力も低いと思われる現実

みなさま、はじめましてとある特殊な世界に身を置く一介の弁護士『でにす・ろ~』です m(_ _)m 人間力とコミュニケーション能力がなき者に幸せは舞い降りてこない鉄則 これからはコミュニケーション能力と会話術と話し方の技術(=人間力)を制するものが、…